演奏会情報

第83回演奏会のお知らせ

*日時 : 2018年9月23日(日) 14時30分開演
*場所 : 川口綜合文化センター リリア 音楽ホール
*曲目 : モーツァルト 歌劇「皇帝ティートの慈悲」K621 序曲
*曲目 : ハイドン 交響曲101番 ニ長調「時計」
*曲目 : ベートーヴェン 交響曲第1番 ハ長調 op.21

       指揮:平川 範幸



先着20名様に招待券を差し上げます。
招待券お申込み・チケットに関するお問合せは広報担当

次回以降の演奏会については演奏会のお知らせ

今回の聴きどころ

   しばらくお待ちください・・・

指揮者紹介

平川 範幸
1987年福岡県出身。
福岡教育大学音楽科卒業。
上野学園大学研究生〈指揮専門〉にて下野竜也、大河内雅彦の各氏に師事。桐朋学園大学オープンカレッジにて、黒岩英臣氏に師事。また、パーヴォ・ヤルヴィ、沼尻竜典の各氏の指揮講習会を受講。
これまでに、音楽理論を中原達彦氏に、ピアノを田中美江氏に師事。
2012年度、新日鉄住金文化財団指揮研究員として、紀尾井シンフォニエッタ東京の下で活動する。
2013年度より2年間、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団指揮研究員として、宮本文昭、飯守泰次郎の各氏の下で研鑽を積む。
これまでに、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団、仙台フィルハーモニー管弦楽団、オーケストラ・アンサンブル金沢、大阪交響楽団、浜松フィルハーモニー管弦楽団などのプロ・オーケストラを指揮する。
また、各地のジュニアオーケストラや学生オーケストラ、吹奏楽団、合唱団を指揮する。
2016年度より、仙台ジュニアオーケストラ音楽監督を務める。

楽団紹介


アマチュアだからこそ出来る音楽を求めて40年
アンサンブル ディマンシュは楽器で会話できるオーケストラをめざしています


コンセプト

当団のモットーは、「アマチュアオーケストラだからこそできる最高の音楽を追究する」です。上意下達ではなく、団員同士が意見を言い合い、一人ひとりがソリストのような気持ちで演奏に参加して、創造性のある音楽を築いていくことを目指しています。


演奏

 ベルリオーズ「ローマの謝肉祭」序曲(2016年2月)
 ベートーフェン交響曲第3番「エロイカ」第1楽章(2012年2月)
 モーツァルト「フィガロの結婚」序曲(2011年2月)


最新情報&更新情報

2018.02.20 第83回演奏会のお知らせを更新しました
2017.11.15 今回の聴きどころを追加、スケジュールを更新しました
2017.04.15 第82回演奏会のお知らせを更新しました
2016.07.01 ホームページをリニューアルしました


お問い合わせ


ご注意
当団は、アンサンブル・ディマンシュ香港、オーケストラ・ディマンシュ、
アンサンブル・ディマンシュ(前橋市)、アンサンブル・ディマンシュ(高槻市)、
アンサンブル ディマンシュ(兵庫県の弦楽四重奏団)等とは別の団体です。

▲ページトップに戻る